20170419盛花直立型 ブルーパフューム、スプレーカーネーション、鳴子百合

  • 2017.04.20 Thursday
  • 16:18

 

 

挿すときは、左から順に。

主材は、主枝が器の1倍、副枝が、主枝の2/3。

主枝は、花器「まどか」の左奥の足の真上に挿す。

少し左外に振って、前傾15度。

副枝は、縦軸が左手前の足から1/5上がったところ。そこから左に少しスライドさせて挿す。左に30度振って前傾45度。

そして、主枝の前に中低の中間枝を挿す。

 

カーネーションは大きければ3輪だけど、今回はスプレータイプの小さな花なので5輪使った。

長さの決まりはないけど、まずは核になる3輪を入れて、そこに2輪足すという気持ちで。

縦横高さ、すべてが並ばないようにすること。

 

大きくみたときに花材が3種類混ざらないように(挿し位置ベースで)。

お隣とはちらちら混ざるけど、隣の隣の花材とは混ざらない。

 

客枝は鳴子百合で、主枝の1/2。45度開いて、60度傾斜。

手前に客枝の1/2、少し左奥に客枝の2/3の枝を挿す。これは決まり。

今回は5本使うので、そこに2本足す、というイメージ。

 

 

 

JUGEMテーマ:趣味

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

booklog

my pinterest

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM