20170201盛花傾斜型 檀香梅、菜の花、青麦

  • 2017.02.09 Thursday
  • 17:52

 

先週と同様、盛花傾斜型をいけました。

壇香梅の枝はあまり矯められないけれど、ゆっくり、切れ込みを入れながらめりめりと。

菜の花が入ると、がぜん春っぽくなります。

青麦も、春の風にそよいでいて、先週の作品よりも、気温5度くらい上がっている感じですね。

葉が少ない部分には、青麦の葉、菜の花の葉を不自然じゃないように、あとから足します。

中間高の右がわに副枝の根元が見えないように。写真、ちょっと見えてる気がするけど、たぶん気のせい。

 

 

JUGEMテーマ:趣味

20100414瓶花傾斜型

  • 2010.04.22 Thursday
  • 13:46


前回のお稽古で「観水型」をいけ終えようかというそのときに
先生に「miporingさん、もう一杯いけて」と言われました。

週末に研究会のある準教授の方が、急にお稽古に来られなくなってしまったんです。
写真を撮ってメールで送ってあげたいから、と。
先生、優しい〜。
基礎を学び直す良い機会と、私も喜んで!

花材:木苺、バラ
花器:ひびき

木苺は、枝が赤いところと緑のところがあります。
陽が当たっていたところは赤くなっていて、「日おもて」。
ですから、その日おもてを上にしていけます。

いけ終えたあとの上からの写真がこちらです。



主枝をしっかりと横木留めにすると、あとの枝が入れ易くなります。
この写真も、今日来られなかった方へ送信された先生でした。
良いお点がいただけますように。






JUGEMテーマ:
趣味 

090902秋の瓶花

  • 2009.09.10 Thursday
  • 14:22
3種とも秋の風情がいっぱいの花材。
こういうときは、嬉しくてテンションがあがります♪



花材:ナナカマド、竜胆(リンドウ)、藤袴(フジバカマ)

花型は、傾斜型にしました。
あしらいの藤袴は、秋の花なので
薄や女郎花のように、夏の間にスクスクと高く伸びて
秋に花を咲かせる、という特徴を出します。
ですから、ナナカマドの中間高を少し低めにして
藤袴をすぅっと高くあしらいます。

ナナカマドは、色づいているところや実がついているところは
低いところにさした方が良い、とのことなので
手前の刺し口に紅葉した枝を、
副枝に実付きの枝を入れました。

最初、この手前の枝と副枝を逆にしていたのですが
先生に「替えたほうが綺麗じゃない?」とアドバイスをいただき
入れ替えました。
あとは主枝の葉を一本ちょんと、切っていただいただけで
ほとんどお手直し無しでした。

うれしー


<瓶花傾斜型の基本>
・主枝の長さは器の1.5倍。45度開いて70度傾ける。
・副枝の長さは主枝の2分の1。主枝の後ろにそえる。
・客枝の長さは主枝の2分の1。30度開いて60度傾ける。
・主材は、主枝、副枝、中間高のほかに主枝の前(瓶口)、中間高近くに1本(省略可、高くあしらった副材との呼応)の、計5本。

2009年7月研究会

  • 2009.07.20 Monday
  • 01:38
7月の研究会は
紫陽花を使った瓶花です。
花型は、自由ですが、
高く使うかるかやを有効的に見せるために傾斜形にします。
配材は、撫子。

お稽古の写真



紫陽花は、みょうばんを使って水揚げをします。
水切りをしたえだに十字にハサミを入れて
少し砕いてミョウバンにつけ、もう一度水につけてからいけます。
そして、いけたあとに葉裏を見せないように
ちょっとねじって表を見せるように直します。

かるかやは、左右どちらかに葉が集中しないように。


で、研究会本番



お点は、まあまあ...
20人くらいの中で95点は、たったのお一人さま。
だからよしとしてはいけないのでしょうが
ほんと、95点を取るのって難しいわ。

写真は、先生のお手直しのあとの写真です。
根元の紫陽花を、クイクイっと右に寄せながら
「撫子でとった客枝が弱いので、
主枝の右に低くいけた紫陽花を
もっと中心に持ってきて
紫陽花プラス撫子で客枝ととらえ、
根締りをしっかりすると良かったわね」
とのことでした。

なるほどねー


もう7月に入っていたので
紫陽花の状態があまり良くなかったのですが
家に帰っていけなおし
「美咲」という切花ながもち液を使ったら
5日間くらい綺麗に咲いてくれていました。
お水がぜんぜん濁らないんですよー
この季節に。

「美咲」ちゃんは、青山の小原流会館の中にある
六合軒という売店に売っています。
すごく優秀な子です。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

booklog

my pinterest

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM