20110118 雪柳のかたむけるかたち

  • 2012.01.19 Thursday
  • 14:10


花材:雪柳、デンファレ、レザーファン
花器:ひびき

雪柳は、暴れん坊の枝振りと白いちいさな可憐な花とのギャップが大好きなので、取り合わせを見たときには「やった!」と思ったのですが、包みを開いたら枝は細いし、しかも3本とも真っ直ぐストレートで花も葉もちょぼちょぼしかついていなかったので、いきなり気持ちが萎えてしまいました。
これではダイナミックな瓶花は、ちょっと無理。
先生の「ひびきでかたむけるかたちにしてごらんなさい」のひと言で花型決定です。
小枝を整えつついけながら「先生、テンション下がってきちゃったんですけど...」と言ったら、先生が主枝を見てくださって「きれいに出来たじゃないの〜〜〜!」と励ましてくださって、ちょっとアガりました。
先生ありがとうございます。




JUGEMテーマ:
趣味
 

20111012

  • 2011.10.31 Monday
  • 16:15


花材:実付きハンノキ、ドラセナ、ガーベラ


丸水盤でのかたむけるかたちは、初めて。
シンプルでインパクトがあってお気に入りです。

研究会では花型の指定がなかったので傾斜形などでいけている方が多かったのですが
私は敢えてこの「かたむけるかたち」で挑みました。

が、

全体にお稽古のときよりも作品がちっちゃくなっちゃいました。
主枝も短い。
ドラセナの迫力と、お稽古のときよりも若干大振りのガーベラとのバランスを考えると
もっとのびのびといけるべきでした。
(写真はお稽古のときの写真です)。

ですからお点は悪かったですけど
なぜ悪かったのか、その理由がわかればいいんです(前向き)!

このハンノキは、クリスマスの飾りに使えそう。
大切に取っておきます。







JUGEMテーマ:趣味
 

090415かたむけるかたち

  • 2009.05.02 Saturday
  • 13:50
更新できないまま5月になってしまって
すっかり季節はずれの桜です。

去年はお稽古で桜をいける機会がなかったのですが
今年は2度目。

やっぱり春には桜を1度はいけたいですね。

花材:桜、撫子、レザーファン

花器は先生の私物をお借りしました。
桜、撫子と好相性♡



特筆することはないんですけど
撫子の固いつぼみは取ってしまって
花をきれいに見せることくらいかな。
桜よりも撫子の扱いの方が難しかったです。

レザーファンは、葉のカーブを見せるところと
面を見せるところとバランスよく。

小原流指定の花器ではない花器を使うのも
新鮮で勉強になりました。

お家に帰って玄関にいけたんですけど
近くを通るたびに
花びらがはらはらと落ちて
お掃除がぁぁぁ

もったいないけど早めに撤去。

花より団子
じゃなく
花よりお掃除めんどくさい、です(笑)

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

booklog

my pinterest

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM